CPO (Chief Product Officer) に 泉宏和(イズミヒロカズ)が就任

ウォーゲーミング、エレクトロニックアーツ、マイクロソフトで

培ったビジネス戦略と事業開発・製品開発の経験を活かす

 

 国内最大級の恋活・婚活マッチングアプリ「Pairs」(ペアーズ)や、オンラインで提供する結婚相談所サービス「Pairsエンゲージ」(ペアーズエンゲージ)を展開する株式会社エウレカ(本社:東京都港区、代表取締役CEO:石橋準也 以下、「エウレカ」)は、2020年9月7日付で泉宏和がCPO (Chief Product Officer) に就任したことをお知らせいたします。

 近年、日本では未婚化・少子化が進行している中、これまで30万人以上(※1) のPairs会員が本サービスを通じて出会った会員と恋人になり、うち約6割(推定)が結婚または婚約しています。さらに、Pairsは近年2桁台成長が続く日本のマッチング市場の中でも、その成長率を上回るビジネス成長を遂げており、さらに日本のみならず、韓国、台湾でにサービスを展開しています。

 Pairsの成長戦略と提供価値の拡大、ビジョンの実現に向けて、世界を舞台に活躍してきた泉宏和をCPOとして迎え入れました。さらに、2020年12月に開催を予定している株主総会において、取締役として正式に承認を予定しています。

 GE社でエンジニアのキャリアをスタートした泉は、日本・アジア・アメリカ・ヨーロッパを拠点に活躍。その後、マイクロソフト株式会社でプロダクトマーケティングに従事し、Windows Live Online Serviceを日本市場で展開しました。また、エレクトロニック・アーツ株式会社で日本パブリッシング統括としてブランドマーケティングとパートナーマネージメントを担い、ゲームフランチャイズを2倍に増やし、ビジネス成長に貢献した実績があります。さらに、ウォーゲーミングジャパン株式会社の日本カントリーマネージャーおよびConsoleのAPACリージョナルプロダクトディレクターとしてプロダクト開発ならびにビジネス成長に貢献しました。CPO就任に伴い、ビジネス戦略に基づいた製品と事業開発を強化し、より一層成長基盤の発展、企業価値の向上に取り組んでまいります。

CEO石橋準也、CMO中村裕一、CTO金子慎太郎、CPO泉宏和の4人から成る新体制のもと、エウレカは、これまで以上に恋活・婚活マッチングアプリ業界を牽引するリーディングカンパニーとして、少子化・未婚化課題の解決に寄与する取り組みを一層、進めてまいります。

※1 Pairs退会時アンケートで「恋人ができたので退会する」と回答した人数


本件に関するお問い合わせ先
エウレカPR事務局(株式会社イニシャル内)
神野、山中、亀田、三浦
pr-pairs@eure.jp
03-5572-6316