History

1 社名の由来

エウレカ(εüρηκα)は、古典ギリシャ語で「わかったぞ!」という意味で、アルキメデスが浮力の原理を発見した時に浴槽で叫んだ言葉だと言われています。

人は幼い頃、目に見る全ての物が新鮮で、発見の連続です。それが1歳また1歳と歳を重ねる度に、社会に慣れ、気づけば同じ毎日の連続になります。こうして発見が少なくなり、多くの人は「1年があっと言う間だ」と口にします。濃密な一生を送るためには「新しい発見が必要」と考える私たちは、エウレカを「常に発見のある場」とすることを目指し、これを通して、私たちと関わる人々が豊かな人生を送って欲しい、そう考えています。好奇心を持って探求し、なぜ?→なぜ?→なぜ?の先に発見があり、それが私たちの企業競争力の源泉だと考えています。

設立以来、毎日「なぜ?」と問い、新しい発見をし続けたエウレカは、過去三度に渡って会社の事業ドメインを変化させながら、規模を拡大し、設立当初からの目標だった「収益逓増型」の事業モデルへと変貌を遂げました。固定概念や世の中の常識に囚われず、時代の変化に柔軟に対応することで、目標は必ず現実に変わる、これがエウレカの常識です。

2最先端のノウハウを
積み上げてきた時代

自社サービスを運営する為には、資金が必要です。しかし、世の中に数多くあるベンチャー企業と違い、私たちは「どこからも投資を受けず、自己資金だけで会社を大きくしたい」という思いが強かったため、営業メインの広告事業からスタートしました。
企画や開発メインの受託事業も始め、様々なクライアントのFacebookアプリやスマホアプリを手がけました。

大企業のプロモーションを目的としたFacebookアプリ案件ではKPIを200%達成。既存スマホアプリのUIリニューアル案件では、徹底したユーザーヒアリングのもと問題点の洗い出しを行い、ターゲットユーザーの指の長さを計算した改善案の提案から行います。新規スマホアプリ立ち上げ案件では、国内外アプリの競合調査を徹底して行い、企画内容や課金ポイントまでご提案するなど、仕様の固まっていないサービスを一緒にGrowth Hackできるチームとして、その実績と対応可能範囲の広さで多くのクライアントからご支持を頂きました。

  • know how image 1
  • know how image 2
  • know how image 3
  • know how image 4

3受託事業から
自社サービスへの転換期

受託事業で培ったノウハウを基に本格的に手がけた自社サービス第一弾が「pairs(ペアーズ)」。

「pairs」は、Facebookの登録情報やソーシャルグラフを活用することで、安心・安全に交流が図れる恋愛・婚活マッチングサービスです。Facebookの知人友人にも知られることなく、男女が気軽に「婚活」できる場を作っています。
アメリカでは、3組に1組がオンラインでパートナーを見つけており、市場規模も既に2000億円を突破しています。
日本でも、近い将来、必ずこの時代が来ると見越し、この分野ではまだまだ発展途上の日本市場を開拓すると同時に、新しいカルチャーを作っています。

Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス。
Facebookを活用することで、匿名性 / 機密性を高め、安心して利用して頂けるサービスに。

日本、台湾でサービス展開をしている「pairs」のFacebookページは、現在 約800万いいね。これは、日本、台湾両国のFacebookページいいね!ランキングでNo.1です。

この数字を達成できたのは、圧倒的なFacebookマーケティングのノウハウがあったからこそです。
台湾というカルチャーも言語が違う国でもNo.1を取れる、これこそが、私たちのマーケティング力の強さの証です。

pairs graph

2012年11月リリースから450万人が利用する国内最大級のFacebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービスへと成長。

ユーザの反応に耳を研ぎすませ、朝、問題を提起し、昼に改善し、夜には効果計測をして修正ポイントが的確かを見極めて行く。というようなスピーディなPDCAが日々現場で行われています。この賜として、美しく使いやすいアプリへと成長し、日本のみならず、台湾でも多くのユーザーを抱えるサービスに成長しました。

4複数の自社サービスを
手がけるガレージへ

「pairs」の成長によって誕生した数多くのカップルのために、カップル専用アプリ「Couples(カップルズ)」を2014年5月10日にリリース。
「Couples」は、カップルの2人が「思い出を共有する最適なコミュニケーションツール」です。2人の何気ない毎日が、ヒストリーとなり、蓄積された2人の思い出をより一層美しく演出します。また、チャットやカレンダー、LINEでの会話のインポート機能もあり、過去の思い出を残すだけでなく、今後の思い出作りにも活躍するサービスです。

すべてのカップルの毎日に欠かせないサービスになることを目指して。
ふたりを繋ぐ絆となる、コミュニケーションツールです。

5 アジア市場を制し
世界中で使われるサービスを作る

エウレカはスマートフォン市場を軸に事業を展開し、この成長産業で社会やユーザーに大きく影響を与える「pairs」と「Couples」を提供しており、今後も様々なサービスを提供していきます。

今後のエウレカは、「pairs」のさらなる成長およびアジア展開。そして、「Couples」の成長および、新規サービスの企画開発などを控えており、エウレカの歴史上で一番エキサイティングな年になります。

1つ1つの事業すべてに対し、高い目標を掲げ、必ず結果を短期間で出す。そのサイクルによってエウレカは、創業当初より少しもぶらさず掲げてきた「世界中で使われるスマホ時代のライフサービスプラットフォーム」を必ず実現させます。
エウレカの挑戦はまだ始まったばかり、これからもエキサイティングな毎日が続きそうです。

world image world image

沿革

2016年09月 「pairs」の会員数が450万人を突破。マッチング成立が2700万組を突破。
2016年05月 「pairs」の会員数が400万人を突破。マッチング成立が2230万組を突破。
2016年04月 「Couples」のダウンロード数が350万DLを突破。
2016年03月 ・取締役COO兼CTOに石橋が就任。
・取締役CSOに中村が就任。
・「pairs」の会員数が360万人を突破。マッチング成立が1920万組を突破。
2015年10月 「pairs」の会員数が300万人を突破。マッチング成立が1510万組を突破。
2015年9月 業務拡大のため外苑前に移転。
2015年7月 ・「Couples」のダウンロード数が250万DLを突破。
・「pairs」の会員数が250万人を突破。マッチング成立が1140万組を突破。
2015年2月 「pairs」の会員数が200万人を突破。マッチング成立が830万組を突破。
2014年10月 ・「pairs」の会員数が150万人を突破。マッチング成立が530万組を突破。
・「Couples」のダウンロード数が100万DLを突破。
2014年08月 「Couples」のダウンロード数が50万DLを突破。
2014年06月 「pairs」の会員数が100万人を突破。マッチング成立が330万組を突破。
2014年05月 カップル専用アプリ「Couples」iPhoneアプリリリース。
2014年04月 「pairs」の会員数が80万人を突破。マッチング成立が260万組を突破。
2014年02月 「診断pairs」の利用者が600万人を突破。
2014年01月 「pairs」のマッチング成立200万組を突破。
2013年10月 業務拡大のため、渋谷区恵比寿南へ移転。
2013年08月 「pairs」のマッチング成立80万組を突破。
2013年07月 「診断pairs」の利用者が150万人を突破。
2013年05月 「pairs」の会員数が10万人を突破。マッチング成立が20万組を突破。成婚者が誕生。
2013年04月 6名の2013年度新卒採用社員が入社。
2013年03月 「pairs」のAndroidアプリがGooglePlayにて配信開始。
2013年02月 「pairs」のiPhoneアプリがAppStoreにて配信開始。
2012年10月 Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス「pairs」リリース。
2012年09月 ・アプリ探しサービス「Pickie」iPhoneアプリ、Androidアプリ同時リリース。
・デザインクラウドソーシングサイト「MILLION DESIGNS」をランサーズ株式会社へ売却。
2012年07月 アプリ探しサービス「Pickie」がKDDI ∞ Laboでベストエンジニア賞受賞。
2012年03月 KDDI ∞ Laboに「peepapp」が採択。
2012年01月 Startup Asia Singaporeに「peepapp」参加。
2011年10月 アプリシェアサービス「peepapp」リリース。
2011年09月 スマートフォンアプリ、Facebookアプリ開発事業を開始。
2011年08月 Twitter連動目覚まし時計「OKITE」リリース。
2011年06月 業務拡大のため、港区三田へ移転。
2010年08月 ブログマーケティング事業を開始。
2010年05月 業務拡大のため、港区南麻布へ移転。
2010年04月 オットージャパンが運営する「OTTO」メディアパートナー締結。
2010年02月 スタイライフが運営する「Stylife」メディアパートナー締結。
2009年11月 千趣会が運営する「ベルメゾンネット」メディアパートナー締結。
2009年10月 渋谷区東にオフィス開設。
2009年09月 イマージュが運営する「イマージュ・ネット」メディアパートナー締結。
2009年07月 ・株式会社エウレカ事業開始。代表取締役CEOに赤坂が就任。
・取締役COOに西川が就任。